見落としてない?今見直すべき節約できる固定費はどれ?

節約悩み

消費税も10%になり、日々の生活で支出を少しでも抑えることを考えたり、節約を心がけている方も少なくはないんじゃないでしょうか?

そこで「毎月必ず支払う固定費」に着目してもっとシンプルにできる節約術を紹介していきたいと思います。

毎月支払う固定費をきちんと把握している?

皆さんは支出の中で固定費と言える支出はどのくらいありますか?

家賃、生命保険、光熱費、今では欠かすことができなくなったネットやスマホの通信費・・・

数えればかなりの固定費が出てくると思います。

その中で「契約した当時のまま忘れている固定費」があったりしてませんか?実はここが盲点だったりするんです!

契約プランの見直し、契約そのものを見直すことによって支出を下げることができます。

今すぐ見直すべき固定費ベスト4

自宅のインターネット通信費の見直し ※固定回線が高いので通信費を抑えたい方向け

格安スマホならUQ mobile  ※話題の格安SIM(今のスマホの料金が高いと感じる方向け)

ほけんのトータルプロフェッショナル ※最新の保険比較による保険料の見直し&将来のために貯蓄をしたい方向け

プロパンガス料金の見直し ※戸建てにお住いの方でプロパンガスの料金が安くなるかどうか知りたい方向け

固定費その1 インターネットの回線料金

自宅でインターネットを使っていない方はそうそういないと思います。

パソコン、タブレット、スマホなどWi-Fiで接続し様々な端末で家族みんなが使う時代。

大手サービス(NTTやケーブルテレビ)などの固定通信回線費用が高いと感じる方もいるはず。

そこで家でも外でもインターネットが安く定額で使えるサービスの検討もありなのでは?

月額2,800円で使えるインターネット回線はこちらからどうぞ。

固定費その2 スマホの通信料金

今では小さいお子様がいる家庭をのぞいて、家族みんなが持っているスマホ。

大手キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)で契約して使っている方がほとんどかと思いますが毎月の料金は現在いくらですか?

7,000円〜8,000円とか、かかっていませんか?いや、それ以上かも・・・

1家族で20,000円とか30,000円とか、かなりの金額の固定費になっていると思われるスマホの通信料金。

そんなスマホ料金が高いと感じる方が最近、格安業者に乗り換えるということも増えてきましたね。

電話番号もそのまま使えてなんと1,980円で使えてしまう格安スマホならUQ mobile はこちらからどうぞ。

固定費その3 保険料

インターネット通信費やスマホ料金よりも複雑で難しく見直す機会が圧倒的に少ないのが各種保険料かと思います。

自分で判断することが厳しい場合は、家計診断、保険の見直しや長期の貯蓄計画、住宅購入や住宅ローンアドバイス、節税アドバイスなどを手掛けるマネーのプロフェッショナルに相談するのが得策です。自分にあったプランを提案してくれることでしょう。

無料保険相談はこちらからどうぞ。

固定費4 プロパンガス料金

「プロパンガスの料金なんて安くなるの??」と思われがちです。

実は既に小売自由化されていて他のガス会社に切り替えることが出来ると理解している人は多くない状況です。 ガス会社を切り替えることによって年間で5万円以上節約出来る場合もあり、固定費の中でも見直すべき順番が最優先と言っても過言ではありません。

プロパンガスの無料一括見積もりはこちらからできますよ。

最後に

いかがでしたでしょうか?

目先の節約も大事ですが、毎月かかる固定支出の見直しが極めて有効であると思います。

なんとなく分かっているけど・・・

「まぁ、いいかぁ」なんて言っていた固定費が、実は一番抑えることができた!なんてことも十分にありえますのでこの機会に是非、見直してみてくださいね。

節約悩み