スマホの料金が高い!もっと安くならないの?

スマホの料金安くならないの

最近ではスマホを使っている方、非常に多いのではないでしょうか?

現在スマホを使っている方であればNTTドコモ、au、ソフトバンクのいずれかを契約していることでしょう。

「私のスマホ料金高くない?」「月々の料金もっと安くならないのかな?」なんて感じていませんか?

「あまり使ってないのに1万円!」「高いのは分かっているけど何ヶ月もそのまま使っている・・・」など毎月かかるスマホ代金はバカになりませんよね?

スマホ料金高い

でも実は・・・

スマホの料金は今より安くできるんです!!

今回は、スマホの料金が高いな〜、もっと安くなればいいのにな〜と思っている方必見!今よりもスマホ料金が安くなる方法を紹介したいと思います。

スマホの料金ってどんなしくみになってるの?

  1. 通話料金
  2. データ通信料金
  3. オプション料金
  4. 端末代金

スマホの料金体系は主に通話料金、データ通信料金、オプション料金、端末代金の4つです。

ここで注目すべき箇所は通話料金、データ通信料金です。ではさっそくみていきましょう。

スマホの通話料金

スマホ料金が高くなる原因で最初に考えられるのは通話料金がかさむパターン。対策としては各キャリア(NTTドコモ、au、ソフトバンク)のカケホーダイプランを利用する!です。

通話をする時間が長い人は間違いなくカケホーダイプランへの加入がお得になります。具体的に毎月50時間以上通話するような人はカケホーダイプランへの変更で確実に安くなります。

NTTドコモ https://www.nttdocomo.co.jp/charge/plan/kakeho/

au https://www.au.com/mobile/charge/smartphone/plan/kakeho/

ソフトバンク https://www.softbank.jp/mobile/price_plan/sumahodai/

反対に1回ごとの通話が短い人の場合は5分以内の通話が無料になるプランがお得です。こちらも各キャリア(NTTドコモ、au、ソフトバンク)から名称は異なりますがプランが出ています。

NTTドコモ https://www.nttdocomo.co.jp/charge/plan/kakeho_light/

au https://www.au.com/mobile/charge/smartphone/plan/s-kakeho/

ソフトバンク https://www.softbank.jp/mobile/price_plan/sumahodai/

スマホのデータ通信料金

スマホを使っていて料金が高くなる原因になっていることに気づきにくいのがこのデータ通信料金です。

毎月どれだけ通信したか?なんてことを把握している人は少ないのではないでしょうか。

契約データ通信量を超えてしまうと制限がかかり通信が極端に遅くなってしまうので使いすぎの人は分かると思いますが、反対にほとんど使っていない人は余っていることに気づきにくいです。

各キャリア(NTTドコモ、au、ソフトバンク)のマイページなどから使用した通信料をチェックすることができます。

実際に使ったデータ量を参考にして自分にあったデータ通信プランにすることが必須です。

Wi-Fiを利用するのが一番!

Wi-Fiってなに?便利そうだけどお家の中で使えば快適なの?

2019.03.22

自宅にフレッツ光などネット回線を引いている、またはワイマックスやソフトバンクなどのWi-Fiルーターを持っている人はスマホに活用しましょう!

Wi-Fiを利用してスマホでネットする時は通信量がカウントされません!

自宅にフレッツ光などネット回線は引いているけどWi-Fiを使っていない人は、Wi-Fiルーターを設置するだけでOKです。

Youtubeなどたくさん利用する人は間違いなく使った方が良いです!!

格安SIMを使って安くする

格安SIMを使ってスマホ料金を安くするパターンがもっともおすすめの方法です!

格安SIMってなに?

格安SIMとはNTTドコモやauなどの大手キャリアが持つ設備回線を借りて提供される通信サービスのことです。提供サービス会社は設備の保有コストがかからないためリーズナブルな価格でサービスを提供することができるのです。

様々な会社の格安SIMがありますが、ほとんどが1,000円から2,000円で提供されています。安いからといって品質が悪いということはありません。使用する回線は大手キャリアと同じなので同等のエリアで利用することが可能です。

おすすめの格安SIMその1

楽天モバイルの格安SIM楽天モバイルならスマホの料金が超お得! です!

  1. Android、iphoneの両方で使えます。(詳しい機種については楽天モバイルのサイトで確認できます。)
  2. 現在の電話番号のままで使えます。

おすすめの格安SIMその2

続いてはUQモバイルの格安SIMauネットワークで月々980円(税抜)~!【UQ mobile】 です!

  1. Android、iphoneの両方で使えます。(詳しい機種についてはUQモバイルのサイトで確認できます。)
  2. 現在の電話番号のままで使えます。

最後に

いかがでしたでしょうか?スマホ料金を安くする方法。毎月のスマホ代って本当にバカになりませんよね。

格安SIMにするとスマホ料金は大幅に安くなることが分かったけどなんか手続きとか面倒そうだな・・なんて思うかもしれません。しかし、手続きは1回だけです!後々の事を考えよう!

「ケータイ代高いよなー」って思っていたあなたに少しでも参考になれば幸いです。Let’s enjoy life!

スマホの料金安くならないの

スポンサーリンク